HOME >  まつげを伸ばす方法 >  パーマで大失敗

パーマで大失敗

この手があった!「まつげパーマ」という方法!

ビューラーやマスカラ、そして「つけま」にも満足感が得られなかったわたし。実はかなり迷ってはいたものの、とうとう「まつげパーマ」にチャレンジしみることに決めました。
そもそも「まつげパーマ」ってものは以前から知ってはいたものの、あまりにも失敗談を多く聞きすぎてしまっていて敬遠していました。友達の失敗談にネットで調べた失敗談、ほんとにいろいろです。
でも、しばらくの間通ってたサロンのお姉さんに「うちではまつげパーマもやってるから試してみたら?」とすすめられて、「この人がすすめるなら大丈夫だよね!」と、とうとうまつげパーマをやってみることにしたんです。

「まつげパーマ」、こんなはずじゃなかったのに~

でも・・・、嘘みたいな話だけど、まるでネットに書いてある失敗談のようなことがわたしにも起こってしまいました!ショック・・・。
最初はその仕上がりに満足していたわたしだけど、家に帰ってから、「ん?なんだか目が痛いような・・・」。そう、わたしの肌は想像以上に弱かったみたいで、液にかぶれてしまったのです。かなり痛い目をみたわたしは、その後は二度とまつげパーマには手を出しませんでした(泣)。

他にもあった!「まつげパーマ」の失敗談

わたしの友だちにもまつげパーマで失敗した子、いたんです。あー、最初に聞いていればよかったー・・・。
「パーマしたはずなのに、まつげがクルンとしてない!これじゃ意味ない!」って怒りまくってた子とか。あとは「まつげパーマをかけたら、まつげがすぐ抜けるようになっちゃった・・・」なんて子も!
これじゃ、キレイのためにまつげパーマした意味が全くないです。

こんなにも失敗談が多いまつげパーマ。やっぱり怖くて、ビューティのためとはいえチャレンジするにはリスクが多すぎるような気がします。まつげパーマもダメとなると・・・、もうわたしの目をデカ目にする方法はないのかしら?